JR伊豆クレイル
ロゴ・VI
2016
小田原から下田まで、伊豆の景色を眺めながら「食」と「会話」を楽しむ、女性をターゲットに上質な大人旅を提供するリゾート列車。シンボルマークは頭文字「I」に「クレイル」の「C」が、伊豆の風に吹かれて巻きつく姿。周囲に散りばめた河津桜をパターン化し、車内ツールに展開している。
クライアント: 東日本旅客鉄道株式会社 横浜支社
企画・ディレクション:ジェイアール東日本企画
プロデューサー:株式会社エンターテイメントボウル

設計:株式会社soil
デザイン:横山俊平

コピーライター:コバヤシヒデカズ