世古口消化器内科
ロゴ・VI
2009
「正確な技術により患者さんの負担を軽減する」という診療方針から、グラフィックデザインには「やさしさ」が求められた。シンボルマークは内視鏡カメラの操作を上下左右へ自由自在に操る姿を表現。あわせて病院の頭文字「S」も表している。
クライアント: 世古口消化器内科
設計:鵜飼哲矢事務所
デザイン:横山俊平